読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近代建築でレトロを感じよう

主に戦前からある近代建築を紹介していきます。

横浜市開港記念会館の紹介

f:id:murata1216:20160818185435j:plain

1917年竣工、開港50周年を記念して建てられた、レンガと花崗岩でできた建物です。
東南隅に時計塔、西南隅に八角ドーム、西北隅に角ドームをあげ、時計塔が「ジャック」の愛称で親しまれています。昭和34(1959)年からは「横浜市開港記念会館」の名称で、公会堂として利用されております。

f:id:murata1216:20160818193104j:plain

最大定員、481名のメインホールです。

f:id:murata1216:20160818193017j:plain

 2階にあるステンドグラスは特に必見です。

f:id:murata1216:20160818193417j:plain

夜になるとライトアップされます。昼とはまた違った様相になり、とても幻想的です。

住所 〒231-0005
神奈川県横浜市中区本町1-6
電話番号 045-201-0708
FAX番号 045-201-2630
ホームページ http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/
開館/閉館時間 9:00~22:00
休館日 第4月曜日(祝日、休日の時は翌日)、12月29日~ 1月3日
アクセス ・JR京浜東北根岸線関内駅」より徒歩10分
横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅」より徒歩10分
横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅」より徒歩1分