読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近代建築でレトロを感じよう

主に戦前からある近代建築を紹介していきます。

大隈講堂の紹介

f:id:murata1216:20160825162633j:plain

大隈講堂とは、早稲田大学早稲田キャンパスにある、1927年竣工のチューダーゴシック様式の講堂です。大隈重信像と並んで、早稲田大学の象徴的な存在となっています。大隈重信の「人生125歳説」にちなんで、125尺(約37.8m)の高さがあります。

f:id:murata1216:20160825163216j:plain

よくある株の日記2!

内部は、3階建ての1123席の大講堂、地下一階にある301席の小講堂があります。早稲田大学が主催する重要な行事、講演会が開かれています。定期的に開催されているキャンパスツアーで一般の方も見学することができます。

住所 東京都新宿区戸塚一丁目104番地
ホームページ  https://www.waseda.jp/top/
アクセス

・山手線 高田馬場駅から徒歩20分

西武鉄道新宿線 高田馬場駅から徒歩20分

・地下鉄東京メトロ 東西線 早稲田駅から徒歩5分

副都心線 西早稲田駅から徒歩17分

・バス 都バス 学02 (学バス) 高田馬場駅早大正門
都バス 早稲田停留所

・都電 荒川線 早稲田駅から徒歩5分